自信がなくても、とりあえずやってみよう

私が以前勤めていた職場での出来事です。今は出産が近いため退職させていただいたのですが、先日まで病院の事務として3年半働いていました。
私の上に1人上司がおり、その上司がとても怖い人で新人が入ってきてもその上司が教育をすると数週間で辞めてしまうという状況が6人連続で続き、かなり職場内の入れ替わりが激しい時期がありました。
私の妊娠が分かり、産休制度を持っていない個人病院でしたので辞める時期を院長と相談し、私の代わりになる新人を入れてもすぐに辞めてしまう状況が変わらず、院長とともに私も頭を悩ましていました。
そんな時に、「お前が辞めるまでに全ての新人の教育を担当してみないか」と院長から言われました。正直、新人教育をしたこともなかったうえに今度3人まとめて新人を雇う旨を伝えられ、その3人全てを教育してほしいということでした。初めての体験ですし、上司が教育担当から外されるという現実で正直すぐに答えは出せませんでした。でも、また上司が教育をして3人まとめて辞められてしまっては私はいつまでたっても辞めれないので、教育担当をすることを受けました。
悪阻もひどく、妊娠中のトラブルも色々あり、かなり精神的にも体力的にもキツい中での教育で、そして普段の業務も通常どおりこなさなければならない状況でかなりキツかったのを覚えています。
しかしやるからにはやり切りたいという性格なので、今までの上司とは全く違うやり方で私なりに1人1人にあった教育プログラムを立て、私が辞めるまでに一通りの仕事ができるように3人まとめて育てあげました。院長からもかなり褒められ、「お前に任せて本当によかった、ありがとう。」と言ってもらえました。
最初は私には絶対に無理と思っていたけれど、今思えば教育担当という役割を受けてよかったと思っています。何事も新しい体験に目を背けず、とりあえずやってみよう精神を大事にしていきたいです。

【ななたす 20代】http://www.dxlxb.net/